<VAMOS Y50サッカークラブ>



チーム沿革

● 2008年横須賀シニアサッカークラブを母体に川崎市リーグ、横浜市リーグに参戦する為にチームを編成しました。

● VAMOSとは日本語で“さー 行こう!”、“ガンバロー!”英語で“Let Go!“という意味のスペイン語です。

50歳をすぎても気合を入れて元気でサッカーをやろうと言うことでチーム名にしました。 
代表者 

● 田中健治:監督兼任です。(東燃川アサッカー部OB)

● 神野京一:連絡担当、チーム総務関連を担当。 
活動拠点 ● 横浜シニアリーグ、川ア市シニアリーグの傘下で公式、練習、親善試合を行なっています。

● 横須賀シニアサッカークラブが母体なので横須賀シニアの試合、行事等にも参加しています。
 抱えるカテゴリー ● 川ア市シニアリーグ50雀、・横浜シニアリーグ50雀

● 神奈川シニアリーグ50雀(1部、横須賀シニア50として 
 部員数 ● 33名(川ア市シニアリーグ50雀、2011年度登録)
メンバー募集の有無 ● 有り。(母体である横須賀シニアサッカークラブに入会が基本)

※ 住所は問いません。 
連絡先  ● 神野 京一(カミノキョウイチ)

● E-mal:kmnkyo@dream.com  
集合写真  古いですが2009年2月、憧れの“ニッパツ三ッ沢球技場”で・・
チームのモットー  ● 生涯現役、全員参加  
チームHP /
その他  ●川ア市シニアリーグ50雀カテゴリーのチーム数増加(現4?⇒倍増くらいにし試合数の増加希望。