2011年度市長杯について

10月25日のKFA(川崎市サッカー協会)会議において12月11日(日)に開催される市長杯の内容が以下のように決まりました。

●今年度シニアは、等々力第二サッカー場(クレー)を使用。
●参加者は、8時に第二グランドへ集合。 グランド準備必要です。


 市長杯のグランドと試合時間を利用してカップ戦の第
13試合及び五十雀リーグ戦未消化の試合を行います。 

(注:この大会はKFAの公式行事であるため参加チームは、川崎南選抜と北選抜の名称となります)。


今年はシニアは女子と一緒に大会運営をやる必要があり、陸上競技場に運営委員を
4名ほど出さなければなりませんので、運営委員の方々のご協力をお願いいたします。 

具合的には等々力陸上競技場に午前、午後に合計で
4名の役員を出します。
(午前は山下、田中健、午後は西部、酒井) 

開会式  11時45分から12時まで。 午前の4チームが参加 等々力陸上競技場。

開会式(
1145分)、閉会式(15)には選手と役員は必ず参加してください。
(役員には弁当と日当が支給されます)。


第三試合 12時10分キックオフ 50分ゲーム 13時20分まで  
50代シニア(VAMOS:川崎55)  審判はウイングスでお願いします。

その後はグランドが空いていれば14;40ごろまで使えます。 大降りの雨の場合はシニアは中止となります。 来年のシニアは等々力陸上競技場(芝)となりますので、今年は選手及び役員のご協力をお願いいたします。  (シニア委員長 山下洋八)